« 廃墟の写真    その3  廃校編2     ~ オリンパス E-620 No4 ~ | トップページ | E-500と14-54mm♪        ~コダックCCDセンサー搭載機でパチリ♪ No4~ »

2012年5月10日 (木)

ISが手振れ補正のことだと、今更知りました^^;       ~ オリンパス E-30 No2 ~   

P_2110287  夕焼け空をHGレンズでパチリ♪            オリンパス E-30    ズイコーデジタル 14-54mm F2.8-3.5 II



僕は三脚を持っていないのですが、竹レンズの14-54mm F2.8-3.5II は、
開放値が広角側だとF2.8なので、キットレンズの14-42mmよりも、

以前よりも手持ちで、薄暗い所でも気軽に写真が撮れるようになった気がしてました
でも実は、E-30を買ってから、初めの3000枚くらいは、ずっと気が付かず手振れ補正をOFFにしていたんです

それなのに、薄暗い廃墟の中や夕焼け空でも、ブレずに写真が撮れていたのは、
おそらくというか間違いなく、ハイグレードレンズの恩恵なんだと思っています

(でも、僕のカメラの構え方も少しくらいはしっかりしていて、それでブレていなかったのならいいのになぁ♪とも思いました^^;)


応援にポチ!っと押して頂けると嬉しいです♪にほんブログ村 写真ブログへ

宜しければ、僕のメイン写真ブログにも遊びに来て下さいね  
         ↓  ↓  ↓                
      ローデシアンダイアリー

« 廃墟の写真    その3  廃校編2     ~ オリンパス E-620 No4 ~ | トップページ | E-500と14-54mm♪        ~コダックCCDセンサー搭載機でパチリ♪ No4~ »

コメント

すご~く素敵な写真ですね・・
マークさんはいつもこんなにきれいな空を見ているんですね~ヽ(*'0'*)ツ
私が見る空は小さく四角く・・そして電線が邪魔をしています^^;
でも…こちらで拝見できるのでとても嬉しいです。

手振れ補正がなくても・・
ハイグレードレンズじゃなくても・・
きっとだいじょうぶ・・マークさんの腕です♪(#^ー゚)v
ん??構えだと脚かな(*^^*)

カメラを買ってからいろいろと知りました。
レンズに手振れ補正があったりなかったり・・
メーカーによってカメラの方についているとかいないとか…(笑)
私はついていてもブレます(>_<)

み~なさんへ 

街の中にある、ちょっとした丘みたいなところから撮ってみました♪
田舎なので少し外れると、こんな感じの空なんです^^
み~なさんの小さく四角くい空というのは、建物が建っていて都会なのかなぁ♪と思いました(o^-^o)

やっぱりレンズのF値が2.8とかだと、ブレ難いと言うのは、
このレンズを使うようになって、実感しています^^;
廃墟の中とかだとF3.5でブレる写真も、絞りを2.8にしただけでブレなくなるのでヽ(´▽`)/
(ちなみに廃墟写真の在庫が2000枚以上たまってしまいました(苦笑))

キヤノン、ニコン、パナソニック、はレンズに手振れ補正が付いていて、
ペンタックス、ソニー、オリンパスはカメラ本体側に手振れ補正が付いているようですね。

望遠レンズなどは、レンズにブレ補正が付いている方が、
ファインダー内の像が静止して見えるので使いやすいそうです(^^)

逆にカメラ側にブレ補正が付いている方は、レンズが軽くて小さめに作れて、
補正のないレンズでも、カメラ側でブレ補正あるので便利みたいですね(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 廃墟の写真    その3  廃校編2     ~ オリンパス E-620 No4 ~ | トップページ | E-500と14-54mm♪        ~コダックCCDセンサー搭載機でパチリ♪ No4~ »

無料ブログはココログ