« 山の写真です^^       ~ オリンパス E-30 No5 ズイコーデジタル ED 70-300mm F4.0-5.6  ~ | トップページ | ムシャムシャ♪                  ~ オリンパス E-30 No 6 ~ »

2012年8月24日 (金)

廃墟の写真        その6    廃校編4     ~ K20D & smc PENTAX-D FA マクロ 100mm F2.8 WR No13 ~

Imgp4378
  廃校の中にて♪                       ペンタックス K20D                  




薄暗い教室に残された一つの机。
その上には粘土細工がありました




応援にポチ!っと押して頂けると嬉しいです♪にほんブログ村 写真ブログへ


僕のメイン写真ブログにも、遊びに来て頂ければ嬉しいです 
         ↓  ↓  ↓                
      ローデシアンダイアリー

« 山の写真です^^       ~ オリンパス E-30 No5 ズイコーデジタル ED 70-300mm F4.0-5.6  ~ | トップページ | ムシャムシャ♪                  ~ オリンパス E-30 No 6 ~ »

コメント

何故か古い木造校舎と木枠の窓には郷愁を感じますね。
そして机の粘土細工 まるで昔の記憶がスクリーンに映し出されたような感じです^^

なべさんへ

埃をかぶった木製の机の上に、粘土細工が置いてありました^^
そして僕が使っていたのは、アルミのパイプと合板で作られた机だったので、
使ったこともないのですが、なぜか郷愁にさそわれる机でした(笑)^0^

表の木々のパステルっぽい感じがいいですねぇ。勿論、主被写体の光と影と言う存在感、素敵です。静寂さを感じ、外でひぐらしが鳴いていそうです。

ふと思うのが、廃墟で、何故こんなものが・・・、ってありますよね。机があるのはまだ判りますが、粘土細工がその上にある、この手のものの中には、前の探索者によって意図的に置かれているのが結構ある気がします。埃の具合を見れば大体判りますよね。

雰囲気を壊さない演出は良いのですが、時には、「これはやり過ぎだろ」って風景ありますよね(笑)。

BigDaddyさんへ

以前は(今でも基本的にはそうですが)暗い室内は怖いので苦手だったのですが、
最近は廃墟の中の「光と影」でコントラストある被写体に惹かれるようになってきました^^

そうですね、特に廃校や廃病院なんかだと、訪れるたびに物が動いている所があります(笑)
あとネットで見ていた廃墟に実際に行ってみると、あれ?写真で見ていたのと違う位置に物がある!
なんてことに気が付くことも^^;

やりすぎな演出?の残骸なのか?以前、本来はそこにある筈のないマネキンが置いてあって、
ちょっと驚いた経験もあります^0^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 山の写真です^^       ~ オリンパス E-30 No5 ズイコーデジタル ED 70-300mm F4.0-5.6  ~ | トップページ | ムシャムシャ♪                  ~ オリンパス E-30 No 6 ~ »

無料ブログはココログ